このページでは、仕様お打合せ~完成までの製品の流れをご紹介させていただきます。
※ご依頼いただく仕様によっては、この流れとは多少異なる場合がございますのでご了承ください
鉄工所・工務店様から提供された設計図・デザイン案などから設計図の食い違いの確認・改良提案等の製作に必要な打合せを行います。住宅階段の場合は直接にお施主様より要望をお聞きする場合も有ります。
※階段のみの場合、構造計算が必要な場合は外部の設計事務所に依頼します。
製作に必要な図面を工務店・鉄工所様とメール・FAX等で確認しながら作図します。木造住宅の階段の場合は、現場で寸法を測ってから図面を作図する場合が多いです。
製作図を確認しながら製作を進めます。
部品の位置は実物と同じサイズのフィルムを使用して行いますので確実です。
熔接資格者が丁寧に熔接し、塗装工程に送ります。海岸部、屋外の場合はさびを防ぐ為にめっき処理をする場合があります。めっきはJISの認定工場で行います。(検査成績書を発行します。)

製品完成後、厳重なチェックを行い迅速で安全に納品させていただきます。

お問合せ|施設階段・住宅階段・避難階段・製缶・配管など、鉄骨に関することなら、お気軽にお問合せ下さい。